お修理&リフォーム例

リングのお修理について

 

リングのサイズ変更は18金プラチナであれば可能です。

 

しかし地金が金プラチナということでかかる費用はというと

一概には値段は出ません。

 

太いものと細いものでは金額に違いが出るのは一目瞭然。

デザインが施してあり直すのに手間がかかるもの、

石がリングの横まで入っていて直しが困難なもの、等

値段をだすのはリングを見てからの判断になります。

 

通常、そんなかわった作りのものはありませんが

普通平均3,500~5,000ほどで出来上がっているようです。

 

サイズが合わなくなったリングは

当店のもの、他店のものにかかわらず

お直しにぜひ出してください。

 

当店でもありますが、指輪を切る道具は消防署においてあります。

指がうっ血して切断、なんてなる前に

早めのサイズ直しをお勧めします。

 

ネックレスのお修理について

 

通常お修理には、ネックレスの切れが大半です。

これまたどうしてよいかわからず、放置 が多いようです。

 

つなぐとまたつかえますので、ぜひロー付けることをお勧めします。

通常つけるだけならロー付け加工で出来上がります。

 

お値段平均2,000円前後です。

 

パーツが取れてしまっている場合は

別途パーツ代が加算されます。

 

編み込んでいるネックレスは

編み直ししてからのロー付けとなりますが、

これは以外と高額です。ご注意ください。

 

そしてパーツ代

金もプラチナも1グラム=相場

で動いていますから、

パーツ代がかかる金額が想像できるかと思います。

 

パーツ代は別途かかりますので

無くさず、必ずお持ちくださいね。

 

石合わせ・留め加工

 

石が取れてしまってなくなった場合

石合わせ、石留めを致します。

 

石が落ちた原因を探り、

爪が折れている場合は爪作り加工をプラス致します。

 

カタチがゆがんでの石取れはカタチ直しをプラス致します。

 

石合わせは大きさ質により大きく作用されますので

お見積りをとってから

石合わせされることをお勧めいたします。

 

なお、ダイヤモンドルビーサファイヤエメラルドetc・・・

高額な石よりも

ガーネットトパーズクオーツetc・・・

低額な石を入れる方がコストダウンになります。

 

検討材料になるかと思いますが

デザインが変わってしまって残念な

お修理になってもいけませんから

ご相談いただければと思います。

 

石があり、留め代だけで良い場合は

大きさにもよりますが留め代+形成代

平均2~3,000円程で出来上がっております。

お持ちください。

 

 簡単!石ゆるみチェックの方法

 

リフォームについて

 

お母様、おばあ様から受け継いだジュエリーを

着けやすいカタチにリフォームして

蘇らせましょう。

 

石によって、枠の太さによって金額が変わります。

 

リフォームしたいジュエリーを持って

ご来店ください。

その際、ご予算と何のカタチにしたいのか?

考えておくとお話しやすいかと思います。

 

当店ではネックレスリフォームは40,000円~

リングリフォームは80,000円~が平均です。

 

  ★真珠糸替え

 

真珠は冠婚葬祭になくてはならないもの。

 

糸切れで放置されているものは

早く糸替えをしてください。

 

絹糸で交換時期2年というのが通常でしたが

今は化繊の入った糸で組んであるものがあるので

3~5年は安心なようです。

 

修理目安は、使用年数もひとつですが

ご自分の真珠を見ていただくと

糸がゆるまって、見えている。と

交換された方がいいでしょう。

 

真珠は意外と重く、糸を伸ばしてしまいます。

式場でバラバラ・・・になると

拾い集めるのにも苦労しますから。

 

糸替え平均3,000円~でお受けしております。

 

切れにくいワイヤー(糸)加工等もございます。

 

真珠とうまく付き合う真珠:保存洗浄方法 もご一読ください。

 

真珠のお念珠の糸替えも3,000円程

 

房替えは、正絹とアクリルとでお値段が変わりますが

糸交換+房替え代 となります。

 

ご自分ではなかなかわかりづらいジュエリーのお修理

気兼ねなくお持ちいただいて

お見積りを取りご検討ください。

 

丁寧に対応させていただきます。